つねかわ歯科(北海道 釧路市) - http://www.118-946.com/

HOME > 歯ブラシについて

プラークコントロール

歯ブラシについて

歯の輪郭は、咬み合わせ部分(胴体部分)と根の部分(ウエストの部分)では形態が違います。
実際にその場所を確認して、最適な歯ブラシを選びましょう。


汚れやすい部分は、毛先が当たりにくい形態をしています。
歯ブラシがぶつかってしまい、目的の場所に毛先が届きません。
狭いところは、目的に適した歯ブラシを使いましょう。

歯ブラシは、毛束の大きさ、ヘッドの大きさ、毛の硬さ、毛先の形状など多くの種類があります。
色々なコンセプトに応じて作られているので、多種多様になっています。
口腔内の状況を見て、選択するのが一番効果的です。
ご自分の好みで使うと、せっかく歯ブラシしても効率が悪かったり、知らず知らずのうちに、かえって歯や歯肉を傷つけることがあるので要注意です。

このページの上部へ戻る